都内(目黒区・世田谷区・港区・渋谷区)を中心にペットシッター・訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)を行っています 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q:「散歩中の引っ張り対策にフルチョークはどうですか?」
2014年02月03日 (月) | 編集 |
▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

目黒区のペットシッター

訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)承ります☆

わんにゃんmina's   080-2064-3711

ホームページはこちらから!

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼


「首輪(カラー)」なのですが

フルチョークとはどんなものか

ご存知ない方の為にご説明しますね。



簡単にいうと1本のチェーンの両側に

違う大きさの「輪」がついており

その「輪」に片方を通すと真ん中に

わんちゃんの首を通す場所ができます。

フルチョーク

ひっぱるとその首を通す場所が

チェーンの長さだけしまるので

わんちゃんがひっぱった場合

「ぎゅ~~~~」としまり苦しいので

引っ張りを軽減できるとワケです。


とても強力なショックを与えるので

その「ショック」で色々な指示を教えていくのですが

引っ張りすぎたり、しめつづけると

わんちゃんにとって

「苦しいものが首につけられる」

「お散歩いきたくない!!」

となってしまい逆効果になってしまいます。


ご存知の通り警察犬(使役犬)など大型犬の

トレーニングに使われています。

チョークチェーンを上手く使いこなす為には

チョークチェーンの使い方などを理解していないと

難しいと思います。

。。。。。ということで

上級者さん向けのカラーになります(⌒▽⌒;)

私は家庭犬のトレーナーなので

使うことはありません。

普通の「首輪(カラー)」だけでも

トレーニングは十分可能です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。