FC2ブログ
都内(目黒区・世田谷区・港区・渋谷区)を中心にペットシッター・訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)を行っています 
Q:「トイレを上手にできていた猫があちこちでおしっこをするようになりました。どうすればいいでしょうか?」
2011年08月28日 (日) | 編集 |
▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

目黒区のペットシッター

訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)承ります☆

わんにゃんmina's   080-2064-3711

ホームページはこちらから!

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼


考えれられる理由としては。。。。。

■トイレは常にキレイにしていますか?

猫はキレイ好きなので、トイレが汚れていると他の場所でするようになることがあります。

トイレに入れている砂の量が少なすぎるのが嫌な子もいます。

猫の習性でトイレの後はざくざくほるので

たっぷりほれるように砂の量も調整してみてください。

長時間外出する場合はトイレを2つ設置しましょう。

トイレ自体も月に1度は洗ってあげるといいですね。

■雄猫がしっぽを高くあげて「おしっこ」ではない臭い液体を

壁などにむかって噴射しているのは「マーキング」による「スプレー行動」です。

雄猫のマーキングの場合は去勢手術でほぼやめさせることができます。

■泌尿器科系の病気の可能性があります。

少量のおしっこを常にあちこちにする場合は可能性が高いです。

「これはおかしい」と思ったらすぐに獣医さんに診てもらってください。

■引越などの環境の変化、ストレス、トイレが変わった、砂を変えた

などは考えられませんか?

よく思い起こして原因を見つけてください。

そして安心できるトイレ環境を作ってあげましょう。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック