FC2ブログ
都内(目黒区・世田谷区・港区・渋谷区)を中心にペットシッター・訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)を行っています 
【吠える】チャイムが鳴ると吠える(しつけ対策)
2011年05月19日 (木) | 編集 |
▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

目黒区のペットシッター

訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)承ります☆

わんにゃんmina's   080-2064-3711

ホームページはこちらから!

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼


遊んでほしくてチャイムがなったらほえた(理由)

お客様がその通り応じてしまう(ごほうび)


これを繰り返すと吠え続ける結果につながってしまいます。

完全に「チャイムが鳴る」→「お客様がくる」

と覚えてしまっているのでこの考えをリセットする必要があります。


▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

・・・・と上記説明を前回はしました。

ではどのようにすればいいのでしょうか?

まずは吠える(理由)を取り除きます。

①友人・家族に協力してもらいチャイムを押してもらう

②チャイムが鳴っても自分は無反応で

③毎日の中でこれを繰り返す


以上です(笑)

これで

「チャイムが鳴る」→「お客様がくる」

を「チャイムが鳴る」→「絶対お客様がくるわけではない」

という思考回路に変えます。

次に

お客様がその通り応じてしまう(ごほうび)を取り除きます。

①友達に協力してもらい家にあがってもらう

②犬が「遊んで!」「さわって!」と吠えても完全無視

(見ない・声をかけない・触らない)を徹底してもらう

③吠えなくなり静かになったら声をかけて触ってもらう


以上です。

「えっ?そんな簡単にできるの?」

と思う方もいるかと思いますが

すぐにできるわけではありません。

一瞬できるようになったからといってすぐに練習をやめないで

ゆっくり毎日楽しくトレーニングを続けてください。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック