FC2ブログ
都内(目黒区・世田谷区・港区・渋谷区)を中心にペットシッター・訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)を行っています 
ゆぱくん闘病日記
2011年05月02日 (月) | 編集 |
*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★

目黒区のペットシッター

訪問ドッグトレーニング(犬のしつけ)承ります☆

わんにゃんmina's   080-2064-3711

ホームページはこちらから!

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★


今日は2週間ぶりの検査です!

糖尿病だけど元気ヨ(笑)

前回4月18日に

「糖化アルブミン」とやらの検査をしました。

ゆぱくん


「糖化アルブミン」を簡単に説明すると・・・・

アルブミン(血液中の蛋白質)+ブドウ糖=グリコアルブミン(糖化アルブミン)

グリコ(糖化)アルブミン検査は過去の血糖値の変動を推測する検査で

過去2週間の平均血糖値を反映します。

血糖値の変動幅が大きい糖尿病患者や

薬物療法(インスリン投与など)を行っている

患者の治療経過を確認する検査のようです。

ようは今までのインスリンがきちんと効いてるのかの確認ですね。

【糖化アルブミン参考値】

(糖化アルブミンの量)÷(糖化アルブミンを含むアルブミンの総量)×100=糖化アルブミン値

参考値 6,7~16,1

糖尿病の猫の場合は20%~30%が目標の目安です。

ゆぱの糖化アルブミン⇒ギリギリの16,1%

とのことでギリギリ効果があるらしい(笑)

今日はまた糖化アルブミン+血糖値の検査の為に

採血しにいっただけですぐ帰ってきました!

今日の検査結果は2~3日後にでます☆



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚
低料金で最大の保障⇒「アニコムのどうぶつ健保」

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック